読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくらく不動産投資のいろは

サラリーマンでも意外と簡単に不動産投資で不労所得が得られます。らくらく不動産投資で生活の質を向上させましょう。

猪瀬元都知事の講演を聞いてきました

「春の賃貸経営+相続対策フェスタ」で、猪瀬元東京都知事の特別講演があり、とても興味深く面白い講演だったので、内容を簡単にご紹介します。

不動産投資とは関係ないのでこのブログの番外編的な感じです。

 

タイトル:東京の敵 闇に棲むものは光を当てることで力を失う

続きを読む

「春の賃貸経営+相続対策フェスタ」に行ってきました

以前ご紹介した、オーナーズスタイル主催の「春の賃貸経営+相続対策フェスタ」新宿NSビルで開催されましたので、参加してきました。

今回は猪瀬元東京都知事が講演をするということで、その講演を聞きたく、遅めの時間に行きました。

続きを読む

火災保険について

保険加入は必要?

賃貸物件を購入する際には、火災保険・地震保険への加入が求められます。

絶対入らないといけないものではないですが、入っていないと自然災害等で被害にあった場合に、多額の修理費を負うこととなります。

賃貸経営が立ち行かなくなることもありますので、やはり火災保険・地震保険には加入すべきだと思います。

 

続きを読む

退去時の修繕

新年度が始まりました。

皆さんもいい年度初めを迎えましたか?


さて、賃貸物件に関して言えば、新年度が始まったこの時期は入退去の時期がひと段落したところでしょうか。

 

2月、3月は退去が出やすい月です。

退去となると、次の入居者が決まるまでの間、家賃収入が入ってこないこととなるので、なるべく早く次の入居者に入ってもらうようにしないといけませんよね。

続きを読む

「都税クレジットカードお支払サイト」への不正アクセス

昨日郵便受けに東京都主税局からの封書が3通届いていました。

今年分の固定資産税の支払いの案内かなと思いつつ開けてみたら、中には次のような件名の書面が入っていました。

f:id:fudo3to4:20170331213950j:plain

「「都税クレジットカードお支払サイト」への不正アクセス及び情報流出の可能性に関するお詫びとお願いについて」

内容を簡単にまとめると、次のようなものでした。

続きを読む

消火器には交換期限があります

前回消防計画のことについて書きましたが、それに関連して、今回は消火器の話です。

 

f:id:fudo3to4:20170507183000j:plain

 

築年数の経っている建物の場合、
気づいたときに「消火器の交換時期が来ている!」ということがあります。

 

共同住宅の各階の共用部の壁に設置しているような業務用消火器です。

現在使っている消火器の耐用年数は10年ですが、
耐用年数を過ぎると、一度も使っていなくても性能や機能が劣化することがあるそうです。

続きを読む

消防計画作成・防火管理者選任

保有物件の一つに、1階が飲食店の物件があります。

その物件を取得してから2年ほどたったある日、管理会社から連絡がありました。消防署より立入検査等結果通知書が届き、防火管理者の選任と消防計画作成の必要があるとのことでした。

あまり詳しくなかったので、管轄の消防署に行って要件等を聞いてきました。

続きを読む